検索
 

2019年12月20日

どの様な時に所謂「ゾーン」に入りますか?

どの様な時に所謂「ゾーン」に入りますか?
と言う質問がQuoraと言う質問サイトで有りました。それの私の答えです。


私の場合プールで15分以上泳いでいるとそうなることがります。
極限の集中状態「ゾーン」に入るための12個の方法

一説によると酸素不足で脳が省エネモードに入るときに起こるとも言われています。
私の実感として、泳いでいる最中に糖代謝から脂肪代謝に代わるのが解る(苦しさを乗り越えると、背中の肩甲骨のあたりが温かく感じられる 
褐色脂肪細胞)時が気が来ます。これがゾーンに入る手前だと思っています。その後、疲れや疲労感がなくなり、いつまでも泳いでいられるというような気持になることが有ります。これがゾーンだと自分では思っています。
最近では年に数回そういうのが有りますが、いつもと言うわけではありません。よくよく考えると、食事の後2時間から3時間の間にそれが起こるようです。
それより前だと内臓も働いているので筋肉に回す栄養が足りなくなり、苦しいばかりになります。泳ぎを止めた後も心拍数が落ちません。心地よい疲れがないのです。ゾーンに入らなくても心地よい疲れが有るときが有りますが、こういう場合は調子がいいときですね。
筋トレで、ゾーンに入ったという感じはないですが、心地よい疲れの時が有りますので、ゾーンに入っていることも有るのかもしれません。
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 16:36| 岐阜 ☁| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド