検索
 

2019年04月28日

軽い負荷で早いスピードの筋トレ

最近私は軽い付加で早いスピードの筋トレを行っています。いわゆる、30回が限度という軽い付加を使っています。当然30回行います。
これをするようになってから、筋肉量がアップしたように思われます。

スローで長年やっていたのですが、筋肉量が増えなくなりました。筋量を増やすために「インスリン様成長因子(IGF-1)」の話を読んでから、筋肉内環境が変われば筋量がアップするという事になりつつあるのでその方法を取り入れたのです。

筋肉がつかなくなったという人には、お勧めです。

30回が限界という重量は、最大筋力の30%〜50%という軽い負荷です。持った感じ頼りなく感じますが、15回ほどで、ややきつく感じられます。そこからが勝負です。メンタルも鍛えることができるようになるでしょう。
20回目からはかなりきつい。25回目以後は、気合です。


軽い負荷30回舐めたらひどい目にあいます。
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 20:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 筋力トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド