検索
 

2020年04月04日

ハイターでウイルスは消毒できます。

主婦の方、ご家庭での消毒に気をつけておられると思います。
ご家庭で過ごされる方のウイルス対策です。消毒は「次亜塩素酸ナトリウム」et="_blank">と言う薬剤が有効ですが、これはご家庭にある漂白剤ハイターで代用できます。
ハイターを使うと手が荒れたり、鉄が錆びたりしますのでそこはお気を付けください。
ご家庭でトレーニングしている方。器具の消毒にハイターは有効ですが、錆びますのでお気をつけください。

家庭でできるウイルス予防の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56978300Z10C20A3I00000/
ハイターをる買うときの参考記事
https://www.kao.com/jp/soudan/topics/topics_107.html
https://www.olive-hitomawashi.com/lifest…/…/09/post-209.html
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 10:04| 岐阜 ☁| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

桜を見るのにいい季節です。室内に閉じこもっている方。心のケアーも大切です。

桜詣では健康的です。
落ち込んだ心を吹き飛ばしましょう。
屋外では細菌やウイルスの感染リスクは低いです。政府、自治体も櫻見物自体を禁じているわけではありません。屋外では、接触による感染が疑われます。人と触れ合わない程度に間を開ければ何の問題もないと思います。
密室は空気の動きも少なく、人にも触れやすいですから感染のリスクが高いですね。室内にこもってばかりだと気分が落ち込み、さらに鬱になる人も出てきます。動きの少ない室内での生活は、高齢者は認知症になるリスクが高くなります。
自宅勤務、テレワークになってしまった方の中に、部署替えや代謝を望む人が出てきているようです。心のケアーも大切になってきました。安全に屋外活動をしてはどうかと思います。
屋外活動は、細菌やウイルスに戴せて安全性が高いです。今の時期は桜が最高でしょう。

https://www.daigoji.or.jp/event-info/桜情報/
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 00:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

屋外に出て活動しましょう。屋外は屋内より感染率が低いです。

私の個人的な意見です。
健常者でも籠りっぱなしですと鬱になることが有ります。すでに新型コロナウイルスによって、自宅で仕事をするようになってから、仕事を変えたり部署替えを望む方が増えているそうです。ストレスを発散させることをしないといけません。施設においては、認知症の進行を早めることになると思います。コロナウイルスばかり見ていると、他の病気(心の病気)は目をつむっているのでしょう。しかし利用者の家族からは、施設に預けたら歩けなくなった、認知症が悪化したなどと言われかねません。

桜を見に行く、散歩をする。公園で遊ぶ、というような屋外活動は推奨されることだと思います。屋外での感染はほぼありません。屋外での感染があるとすれば、人と人の接触によるものだと考えます。5m離れなければいけないというのは、室内での実験です。5m空気の動きが無いところでの実験地です。屋外は常に空気は動いていますし、太陽による紫外線でかなり殺菌効果が出ています。屋内ほど危険ではありません。

自治体としては、エビデンスが有ることだけを言います。屋外での感染はエビデンスが有りません。したがって、屋外活動に自粛を求めるのは、危なそうなものは全てやめとくのがいいのではなかろうかと言ういわゆる責任逃れに使うときの資料作りと思えます。解らなければ、屋外での感染状態を調べればいいと思うのですががやっていません。

人の健康はウイルスによるものだけではありません。この騒ぎが終わったら、コロナウイルスによる直接的な病気でなく2次的な病気が出てくると思います。

総合的な判断が必要な時期に来ています。
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 09:32| 岐阜 ☁| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

ウイルス感染は、屋内より屋外が安全

新型コロナウイルスの影響で、家にこもる事が多くなりました。家にこもりがちなお年寄りは認知症になるリスクが増えます。出来るだけ屋外に出る事を私は勧めます。
また、鬱になるかとも増えるのではないでしょうか。ふさぎ込むことのないようにしましょう。
屋外は空気が常に動いています。また太陽光の紫外線による殺菌作用も多少聞いています。そのため感染のリスクは少ないと考えています。公園や散歩、お寺や神社などの屋外での楽しみが有るといいですね。
花見もいいと思います。座り込んで接近するのは考え物ですが、散策なら大丈夫。人と触れ合わない距離が有れば大丈夫。
新聞の記事には、手指を動かすことを勧めていますが、私はあるここと足の筋肉を使う事が大切だと思います。立つ、歩くは、バランスをとる、目的地に行くという空間認知も必要です。
お花見で気分を変えてはいかがでしょうか。
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 17:29| 岐阜 ☔| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

新型コロナウイルスによる肺炎は、余病が有ると死に至ります。

志村けんさんが亡くなりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

志村さんは、やはり余病が有ったようです。喫煙による肺機能低下、糖尿病による免疫力の低下、飲酒による肝機能の低下などなど。
私のアンチエイジングトレーニングでは、喫煙についてはあまり言っていませんでした。私自身禁煙して30年以上たちますし、今の時代、禁煙は常識になっていることですから私事気が言わなくてもいいと思っていました。しかし、喫煙は肺機能を落とす大きな原因です。これに加えて新型コロナウイルスの一撃は致命傷だったのでしょう。
喫煙による肺の状態のサイトです。

https://matome.naver.jp/odai/2136937732628919801

重ねて志村けんさんのご冥福をお祈りいたします。

合掌

追伸
私の父は肺がんで亡くなっています。肺の病気で死ぬのは、どんな病気で死ぬより苦しいとその時医師から聞いています。また、肺にある肺胞と言う器官は再生しません。一傷付くと治らないのです。お気を付けください。
posted by アンチエイジングトレーナー 梅健、 at 14:57| 岐阜 ☔| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド